初心者向けWordPressの始め方をわかりやすく解説【超簡単です】

WordPressでブログを始めたいけど難しそう。どうやってやればいいの?無料ブログじゃだめなの?

こんな疑問にお答えします。

私もブログを始める前は、WordPressってなに?なんだか難しそう。無料ブログでよくない?

って思っていました。

でも、ノースキルノー知識の私でもWordPressでブログ開設できました!

しかも思っていたよりとっても簡単。

WordPressでブログを始めるメリットは、自由度が高いこと。収益化を目指すなら、無料ブログではなく、WordPress一択です。

この記事では、WordPressの始め方を誰にでもわかるように解説しています。どんなにゆっくりやっても、開設まで1時間かかりません。

今日からあなたもブロガーデビューしちゃいましょう。

WordPressブログを始めるまでの手順を確認

ブログを始めるには「サーバー・ドメイン・ブログ」の3つの要素が必要です。家を建てることに例えるとイメージがしやすいですよ。

ブログ開設に必要な要素
  • サーバー:土地
  • ドメイン:住所
  • ブログ:家

土地と住所を作るところからはじめよう!

WordPressでブログを作ろう

サーバーとドメインを用意する

サーバー(土地)とドメイン(住所)はConoHa WING(コノハウィング)で用意します。

ConoHa WINGがおすすめな理由
  • 初期費用・ドメイン費用「0円」なのでコスト削減
  • サーバー・ドメイン・WordPressがまとめて管理できる
  • 国内最速のレンタルサーバー(処理スピード)

サーバーの処理スピードは、SEOや集客の観点からも重要視されるポイント!

コスト面やサーバー処理のスピード面でも、ConoHa WINGを選べば間違いないといえるでしょう

ConoHa WINGの申し込み方法を説明します。まずはトップページにアクセスして「今すぐ申し込み」をクリック。

WordPressでブログを作ろう

申し込み画面を開いたら「メールアドレス」「パスワード」を入力して次へをクリック。

WordPressでブログを作ろう

次に、申し込み内容の入力をします。

申し込みで入力する情報
  • 契約期間
  • プラン
  • 初期ドメイン・サーバー
  • WordPress

今回は「WINGパック」を選択。WINGパックならドメイン費用が0円になります。

WINGパックの特徴
  • サーバーとドメインがセットになったプラン
  • ドメイン費用が0円(2つまで)
  • 長期契約をすると料金がお得
WordPressでブログを作ろう
参照:ConoHa WING

WINGプランは、3ヶ月から36ヶ月まで契約期間が選べるようになっています。長期契約をした方が料金は安いです。

コース料金
(6ヵ月払い)
料金
(12ヵ月払い)
料金
(36ヵ月払い)
ベーシック1,034円/月931円/月828円/月
スタンダード2,365円/月2,145円/月1,925円/月
プレミアム4,730円/月4,390円/月3,850円/月

初期費用は0円なので、好きな契約期間を選びましょう。

プランはベーシックを選べばOK。WordPressでのブログ運営なら、容量が足りなくなることはほぼありませんが、後からプラン変更も可能です。

次に初期ドメインとサーバー名を入力します。ここは、自由に入力してOKです。

最後はWordPressの情報を入力します。ConoHa WINGのWINGパックでは「WordPressかんたんセットアップ」が利用できます。

WordPressの設定、WordPressのテーマ設定、SSLの設定まで行ってくれるので、楽ちんです。

WordPressの情報入力
  • サイト名
  • 新規ドメイン
  • WordPressのユーザー名
  • WordPressのパスワード
  • WordPressのテーマ

ユーザー名とパスワードは、WordPressにログインするときに必要になるので忘れないようにしましょう

テーマはCocoonがおすすめです。無料で利用ができるので、始めはCocoonにして、後から気に入ったテーマに変更すればOK。

もし有料テーマが事前に決まっている人は、ここで有料テーマを購入するとお得にゲットできます。

全ての入力が終わったら、右側にある合計金額を確認して「次へ」をクリック。

次に、お客様情報入力(名前や住所など)と本人確認を行います。本人確認はSNSか電話音声のどちらかでできます。

WordPressでブログを作ろう
参照:ConoHa WING

続けて支払い方法の入力です。クレジットカードの引き落としにしておけば問題ないでしょう。

これでConoHa WINGの設定は終了です。

WordPressの初期設定をする

作成したWordPressにアクセスしましょう。

WordPressの初期設定をする

WordPressのログイン画面で、先程決めた「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

WordPressの初期設定をする

問題なくログインできると、ダッシュボードの画面になります。ログイン画面は、ブックマークしておくと便利です。

初期設定でやっておくべきこと
  • WordPressのテーマを決める
  • 「http」を「htttps」に変更する
  • ASPの無料登録
  • グーグルアナリティクスの設定
  • サーチコンソールの設定

WordPressのテーマを決める

WordPressのテーマとは、ブログのデザインのことです。テーマによってブログの見た目や機能が変わってきます。

有料テーマがたくさんあって、どれを選べばいいかわからない…。

急にテーマを選べと言われても迷ってしまいますよね。まずは無料テーマのCocoonを選べばOKです。

私のブログもCocoonで運用しています。

ブログの見た目も大切ですが、まずはWordPressの操作に慣れること、質の良い記事を書くことを優先しましょう。

「http」を「https」に変更する

「http」と「https」の違いは、通信が暗号化されているかどうかです。つまり、暗号化された「https」の方が、セキュリティが高いということ。

自分のブログを守るためにセキュリティを強化しておこう!

設定から一般をクリックします。

「http」を「https」に変更する

「WordPressアドレス」「サイトアドレス」がhttpsになっているか確認します。なっていなかったら変更しておきましょう。

「http」を「https」に変更する

変更したら一番下の「変更を保存」をクリックして完了です。

ASPの無料登録

ブログを収益化したいなら、ASPへの登録は必須です。

ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略。自分のブログに広告を貼って購入されると、成果報酬がもらえるという仕組みです。

ASPの会社はたくさんありますが、まずは上記の3つを登録しておきましょう。案件数も豊富なので、自分のブログにあった広告を見つけられますよ。

3つとも、アフィリエイトをするなら登録必須のASP会社です!

グーグルアナリティクスの設定

グーグルアナリティクスとは、無料で使えるアクセス解析ツールのことです。

グーグルアナリティクスでわかること
  • サイトの訪問者数
  • 訪問者はどこからきたのか
  • なにでサイトを見ているか(PC?スマホ?)
  • どのくらいの時間サイトを見ていたか

ブログの分析に役立つので、必ず設定しておきましょう。

>>グーグルアナリティクス

サーチコンソールの設定

サーチコンソールとは、インターネット検索の解析ツールです。

サーチコンソールでわかること
  • どのキーワードで検索されたか
  • 記事の表示回数やクリック率
  • グーグル検索で何位に表示されているか

などがわかります。ブログのPV数(訪問者)を増やすためにも、必ず設定しておきましょう。

まとめ

WordPressでブログを開設するために必要な要素は3つです。

ブログ開設に必要な要素
  • サーバー:土地
  • ドメイン:住所
  • ブログ:家

3つともConoHa WINGを利用すれば、簡単に作れますよ。1時間程度で開設できるので、やってみてくださいね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました