PayPay証券での購入株価の見方をわかりやすく解説【アプリで簡単確認】

PayPay証券では米国株を手軽に買えるけど、自分の買った株価がよくわからないな…。

PayPay証券で米国株を購入するのは簡単だけど、購入株価が少しわかりづらいと感じる人も多いのではないでしょうか。

実は、PayPay証券のアプリから簡単に購入株価を確認することができます

この記事を読めば「PayPay証券での購入株価の見方」「買付株価と平均株価」についての疑問を解決!

PayPay証券なら、有名企業の株を1,000円から購入できるよ★

\少額から米国株デビュー/

PayPay証券
スマホだけで1,000円から投資【PayPay証券】

PayPay証券での購入株価の見方

PayPay証券での購入株価の見方は少しわかりにくいですが、覚えてしまえば簡単です。

PayPay証券で購入株価の見方
  1. 保有銘柄をクリック
  2. 右側の「i」マークをクリック
  3. 現在の保有状況をクリック
  4. 「平均買付株価」が購入株価

まずは、保有銘柄から右側の「i(インフォメーションマーク)」をクリックします。

PayPay証券で購入株価の見方

次に「現在の保有状況」から、「平均買付株価」を確認。平均買付株価が購入時の株価になります。

PayPay証券で購入株価の見方
PayPay証券で購入株価の見方
PayPay証券では約定価格のことを「買付」と表記している。(約定価格とは株式取引の売買成立価格のこと)

つまり、買付株価も約定価格も「購入時の株価」で同じ意味ということだね!

購入株価は「平均買付株価×平均買付為替レート」で確認することができます。

PayPay証券で購入株価の見方

私の購入したAmazonの平均買付株価は「$3377.63」、平均買付為替レートは「110.30円」。

$3377.63✕110.30=372,552.589円なので、37万2552円の時に0.00269株を購入したことになります。(37万2552円✕0.00269株=1,000円で購入金額と一致)

1株37万円・・・。

37万円の株を購入しようと思うとなかなか手を出しづらいですが、PayPay証券なら有名企業でも1,000円から購入できるのが魅力。

少額からコツコツ積立てていける★

買付株価と平均株価とは

買付株価と平均株価の違いは以下の通りです。

  • 買付株価:現在の株価
  • 平均株価:購入時の株価
買付株価と平均株価とは

自分の保有する株の現在の株価を知りたい人は「買付株価」、購入時の株価を知りたい人が「平均株価」をチェックしましょう。

為替レートも同様で、買付為替レートは「現在の為替レート」、平均為替レートは「購入時の為替レート」のことです。

株価✕為替レートで価格が調べられるね!

結論:PayPay証券アプリで簡単に購入株価の確認ができる

PayPay証券での購入株価の見方
  1. 保有銘柄をクリック
  2. 右側の「i」マークをクリック
  3. 現在の保有状況をクリック
  4. 「平均買付株価」が購入株価

PayPay証券での購入株価は、アプリから簡単に確認ができます。自分の株をいくらで購入したか知りたい人は、調べてみてくださいね!

\少額から米国株デビュー/

PayPay証券
スマホだけで1,000円から投資【PayPay証券】
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました